読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの今日のひとこと

育児に追われてあっという間に過ぎてしまう一日を、大切なものとして残すための記録です。日々感じた事思ったこと、小さなことをゆる~く書いていこうかな♪

子育てあるある~お絵かきで大爆笑~

子育ていろいろ

余った年賀状の使い道
どうされますか?

  1. 懸賞などの応募に使う
  2. 5円(だったかな?)を払って郵便局で官製はがきと交換

など、家庭によってさまざまかと思います。
我が家はもっぱら、遠方のおじいちゃんおばあちゃんひいおばあちゃんへの手紙として再利用しています。

私や旦那宛ての郵便物はありますが、なかなか子供宛てにくる手紙はありません。
あっても、歯医者さんからの定期健診のお知らせとか?

自分宛てに来る手紙って嬉しいんですよね。
そこで、こちらからお手紙を出してみることにしました。
そうしたら向こうからも返ってくるかもね!なんて言いながら。
きっとむこうも孫からの手紙は嬉しいだろうし、ハガキが値上がりする前にどんどん使っちゃいましょう!!!
身内なので書き損じだろうが、何年も前の年賀状だろうが気を使うことはありません。

さて、今日はそんな我が子の絵に感心しつつも笑ってしまいました。

まずはこれ

f:id:ama_mama:20170217204549j:image

「顔を描いて」と言いながら描いた黄緑色の丸の外に、なんとほっぺと耳を付け足しました。

WOW!!さすが!(@_@)
ちなみに、首と胴体がないのは前からです^^;

そして極め付けは
「お手てを描いて、指を、1本、2本、3本、4本、5本」
と言いながら描いたこちら。

f:id:ama_mama:20170217204612j:image

ゆ、指が手から離れてる!!(笑)
赤いメガネからの続きで描かれた赤い手・・・
心理学の専門家が見たらどんな結果が。。。。。なんて。

何が面白いって、口で解説しながら描くこと。

「ああ!これちょっと違ったな」
とか
「これは、こう伸ばして、赤にして」
などなど。聞いているこっちが吹き出しそうになるのをこらえます。

一方で、「いっぽん、にほん、さんぼん」と数え方が完璧になっていることや、前まで存在しなかったほっぺや指、髪の毛を付けようとすることにも感心させられました。

 

絵心のない両親に言われたくないだろうけど、

でも、やっぱり面白いよ!我が家の”画伯”ちゃん♡

 

おじいちゃんおばあちゃん達は一瞬ビックリするかもしれないけど、明日一緒にポストへ行こうね📮